歯肉炎予防 歯みがき粉

美容歯科では高額なホワイトニングを自宅でできます。

テレビなどを見ていると芸能人は歯が白くてとても綺麗です。

 

 

綺麗な真白な歯にあこがれる人は多いですし、自分の歯の色が気になると口を開けて笑うのも困ることがあります。

 

 

そこで注目されているのが歯のホワイトニングですが、歯科医院に通うとなると時間や手間もかかりますし保険適用外なので費用も高額です。

 

しかし、自宅でも手軽に出来るのが「薬用パールホワイトプロEX」です。

 

 

芸能人や人気のあるブロガーもブログなどで紹介している商品です。

 

 

これは自宅のケアで白い歯になれる商品で、毎日歯磨きをするだけで内側から白い歯になって歯茎は健康的なピンク色になっていきます。

 

 

歯周病の巣にまで浸透して殺菌してくれる薬用成分IPMP成分で健康的な歯茎に改善してくれます。

 

 

さらに3つの酸のメタリン酸Na・ポリリン酸Na・DL‐リンゴ酸が歯の表面と着色汚れの間に入り込むので、黄ばみや歯垢をはがしてくれます。

 

 

IPMPとはイソプロピルメチルフェノールの略称で、様々な種類の菌に効果があり安全性や環境にも優しくて皮膚への刺激もありません。

 

 

医薬品や医薬部外品、化粧品などに使われていて、バイオフィルム表面のマイナス細菌に引き付けられないで内部まで浸透して殺菌が出来ます。

 

 

黄ばみが原因で歯を見せられない人やタバコを吸う人や口臭が機になる人、珈琲やカフェインが好きだったり、歯石や歯垢を除去したい人におすすめです。

 

自宅でブラッシングするだけで白く輝くと大人気です。

研磨剤が使われていないので歯の表面のエナメル質を傷つけることもなく傷から汚れがしみこむ危険もありません。

 

 

発泡剤も使っていないので泡が立つと綺麗になったと錯覚することがありますが、その誤魔化しもないです。

 

 

歯科だと過酸化水素でしみるなどの刺激がありますが、有効成分が歯の表面や汚れを優しく引き剥がすので刺激や痛みもありません。

 

 

薬用パールホワイトプロEXプラスの使い方は、毎日の歯磨きの後にホワイトニングをします。

 

 

キャップのスポイト部分をつまんでスポイトの半分ほど液体を吸い上げて歯ブラシにたらします。

 

 

磨くときは力を入れないで歯の裏側も細かく丁寧磨いて1本ずつ軽く磨いていきます。

 

 

沈着した歯垢や黄ばみが少しずつ取れていきます。

 

 

後は水で口をゆすいで完了です。

 

 

早い人だと1回でも白い歯になりますし、すぐに落ちなくても1週間で白くなってきます。

 

 

薬用成分が含まれているので口臭や虫歯予防もしてくれます。

 

 

実際に使った人のアンケートでは55%の人がすぐに効果を実感しています。

 

 

毎日愛用している人の80%は白くて綺麗な歯に満足しています。

 

 

>>パールホワイトプロEX激安販売ショップはコチラ<<