パールホワイトプロEX 使い方

表面につくヤニや歯垢、歯の内側に沈着する黄ばみにも!

芸能人や読者モデルの間でも話題になっている「薬用パールホワイトプロEX」ですが、購入する前に気になるのがどの程度の期間で歯が白くなるかです。

 

 

いつまでも白くならないとお金の無駄遣いになるので心配になることです。

 

 

個人差はありますが大体2週間ぐらいで歯の色に変化が出てきます。

 

 

2週間だと遅く感じる人もいるかもしれませんが、美容歯科ではなくて通販の商品ならこの程度で効果があれば十分ともいえます。

 

 

実際には個人差があるためすぐにでも効果がある人や、もっと時間がかかる人もいます。

 

 

美容歯科と比べると安いですが、それでも普通の歯磨き粉と比べると薬用パールホワイトプロEXは高額です。

 

 

どの程度の期間使えるかも気になるところです。

 

 

商品には適量の3滴から4滴を使うことを推奨しています。

 

 

それを1日に何回使うかで使う量が違ってきます。

 

 

たとえば最初の2週間は1日2回で1回に3滴使い、効果を感じたら1日2回で1回に6滴と倍にしてみます。

 

 

これでも約1ヶ月ほどはもちます。

 

 

見た目は小さいビンなので2週間ぐらいしか使えなく感じますが、普通に使うなら1ヶ月以上はもちます。

 

 

1ヶ月ほどは使えることに長く感じるか、または短く感じるかは個人によって異なりますが、見た目から予想した期間よりも長く使えるといえます。

 

メタリン酸、ポリリン酸、リンゴ酸のホワイトニング成分が!

よく薬用パールホワイトプロEXを使っても歯が白くならなかった人もいますが、これも個人差があるので仕方がないです。

 

 

効果がないという意見を見ると買うときに不安になりますが、実際に使って白くなったことを実感した人も多いのも事実です。

 

 

使う前の珈琲などの黄ばみが使うことで落ちていって少しずつ白くなります。

 

 

どの程度白くなるかや希望する歯の白さによって、効果の感じ方は違ってきますが歯の汚れを落として歯茎の健康を保ってくれるには役立ちます。

 

 

長く使い続けることで黄ばみも薄くなって歯の白さも感じられるようになっていきます。

 

 

よく芸能人で不自然に歯が真白な人もいますが、このホワイトニングだと自然な感じの白さになります。

 

 

あとよく疑問に感じるのが即効性があるかです。

 

 

数日で効果があるかや1週間以上かかるのか、それとも1ヶ月以上必要なのかで違ってきます。

 

 

公式サイトでは数日間でとかかれていますがこれも個人差があります。

 

 

必ず数日ぐらいで効果がないとだめな人や、急いで歯を白くしたい人にはあまり向いていませんが普通に使って効果を感じたい人にはある程度時間がかかっても即効性があると感じるかもしれません。

 

パールホワイトプロEX 使い方記事一覧

返金保証制度

芸能人やスポーツ選手は歯の白い人が多いですし、最近は歯を白くしている一般の人も増えています。実際にホワイトニング歯磨き粉もたくさん販売されていますが、これらの商品は価格は安くてもあまり効果がないこともあります。そんな中で自宅でも気軽に歯を白く出来るのが通販している「薬用パールホワイトプロEX」です。...

≫続きを読む

 
>>パールホワイトプロEX激安販売ショップはコチラ<<